さかさタイムス
膀胱・直腸障害でお悩みの方  障がい者社会福祉士のこのサイトをご覧ください
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

慢性疼痛
慢性疼痛で大変です

中枢神経の損傷の後遺症で 肛門の周りに疼痛が起きてしまい もう 18年も悩まされてきました受傷時は痛みはありませんでした 半年位経ってから なんか違和感から始まったのですが あれとあれよと言う間に 痛い痛いって 言うようになりました しびれを抑えるビタミン剤から始まり 入院中はロキソニンから痛み止めは飲みはじめました

退院後 2~3年は 本当に痛かったんですね どうしようもないのに いろんな(クロレラなどの健康食品を いろいろ買いあさっていました いつもいつも痛くて 時々全身に シビレが回るんですよね 今はシビレ感は無くなってきたように思います それでも痛いですね

治療には ありとあらゆる 痛み止め 神経科の薬(トリプタノールなど)座薬、ブロック注射、痛みを忘れる為東京の病院に入院し ETC(脳に電気を通電する)までやっています 副作用として 記憶障害まであります
それでも痛い痛いって 言ってるもんで 泌尿器科の先生が 塩酸モルヒネ を出してくれました 何とか効いたのかなあ (それでも痛い)10年以上 モルヒネ を飲むことになったんですね

塩酸モルヒネを飲むと 胃腸の動きが止まり 排便 が無くなります 週に1回 下剤を大量に飲んで処理していました 便意が分からないのに 毎日 排便がある状態から 普通の脊髄・頚椎損傷の方 と同じになっていたんです 痛めとめと言うより 排便管理の為に 飲んでいたような気もします 

いろんな 仕事にチャレンジするようになります 医療器械店 印刷屋 校正 など どれも 続きません あれこれ試行錯誤し 団体職員の臨時雇用として1年勤務するも リストラ しかし 雇用保険があったで しばらく休むことになります 失業保険のありがたみを知り Web Sana を通し 損害保険会社の 契約社員として勤務します 3年間勤務しますが 兄の死去 内科での週に1回の排便に
極めて不自然さ を指摘されていたので退職し 週に4日勤務 2日勤務 1日休み 2日勤務 の条件で 地元の郵便局の総務課に期間雇用社員として2年勤めました 週に2回 排便という 健康管理重点で 仕事を探しました

どれもこれも 続いたのは 障害者枠だけでした

ある病院で レントゲン取ってもらいましたが おなかの中が うんこだらけ を指摘された記憶もあります

痛くて 麻痺している いわゆる 大腸肛門機能障害 ですが 世の中広いらしく 九州の 高野病院の高野正博先生と言う方の書いている 神経因性骨盤臓器症候群 と言う症状にあてはまるようです 一冊だけ 本を購入して参考にしています

世の中いろんな人がいますね 同じ症状で困っているかたが少なからず いるというのは 心強いものです

寒くなってきたからなのか 痛いですが 負けるな慢性疼痛 ですね



関連記事

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sakasa.org/tb.php/17-6b5b6495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ようこそ

訪問ありがとうございます

ありがとうございます 4000アクセス達成!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

負けるな!東北

がんばろう 東北!

適当に ほどほどに

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR