FC2ブログ
さかさタイムス
膀胱・直腸障害でお悩みの方  障がい者社会福祉士のこのサイトをご覧ください
08 | 2014/09 | 10
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

医療経営とソーシャルワーク
松本 病院総務課に 1年半程 勤務していたことがあります
医療材料管理が 主な仕事でしたが 半端な仕事は 皆やっていました

病院って 資格社会なので 松本も ひとつ 資格が欲しいなって そんな発想から 社会福祉士の学校に
行ったように思います

もう20年も前なもんだから 精神保健福祉士も 無かったし ケアマネなんて 言葉も無かったですね

障害者雇用って言うと どうしても 金融・保険などの仕事が メインですよね
障害者雇用で 一番イイって 現実問題 もっとも整備されてて 敷居は高いけど 銀行じゃないのかな

7月21日 ソーシャルワーカーデー2014 in 群馬に 参加してきましたが
ミーティングもあり ソーシャルワーカーの喜びと葛藤 がテーマでしたが
あんまり ケースのことが こと細かで 話を聞いていれば分かるんだけど
松本 もう面倒クサイ なんて 思ってしまいました

こんなに ひとつひとつの ケースを 追っても キリがないんじゃないのか?なんて 素朴に思いました
講演も 大学教授の方が やっていましたが 理念としては 好きなんだけど 現実を 動かすって言うと ?
かな って 帰ってきました

あるMSWさんが 教えてくれましたが

ワーカーと経営方針って相反する考え方なの


現実問題 ワーカーしてる方も 経営との 葛藤ってあるだろうな って
課題としては 面白いって言われましたけどね


***講師 川村隆彦先生に沿いました***

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

マイ短下肢装具 使い分け
バイクに 乗ろうとしましたが
腰が痛くて アブナイですね 少しリハビリが必要なようですね
バイクに 乗るのが 10年ぶりくらいに なってしまい
身体が なまったようです

去年 スクーターに 乗ろうとして 作った しっかりした 装具です
オーダーメイドです

さかさ大きい装具

普段 常用の装具は 小さい装具です 足首だけの 既製品です

さかさ小さい装具

ずいぶん 使い込んだなあ



テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

ホンダ ベンリィCD90S
ホンダ ベンリィCD90S が 宮城県仙台市青葉区から 届きました
ノーマル状態で 程度も良く 走行距離も そんなにいっていません
5400km程です



左足首が 言うことを利かないため ロータリーミッション式で小さい このバイクに ずっと絞っていました
残念なことに 左足首が返らないので 多くの リターンミッション式のバイク に乗れないんですね
生産終了のバイクなので 皆改造してあるし 完全ノーマルって 返って珍しいんじゃないかな

さかさバイクメーター

障害を 持っている方も 諦めないで欲しいな
もちろん ノリは LITTLE HONDA です



テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

マイノリティ
松本 少数派であることに 最近 誇りに思うようになってきました さかさですね

車は トヨタプリウスに 完全に負けてしまい 生産中止になってしまったホンダインサイトだし
夏休みに 東北で買った ホンダ ベンリィCD90S なんて バイク好きですなんて言っている
メジャーな 多数派 なんて 見向きも しないと思いますね

でも 振り返ってみてみると 中学生の時の 社会科の先生も 成績が上がるイコール偏差値があがる
って 子供なので そう思っていて 偏差値が上がる 受験向きの 先生が 圧倒的に 人気があるました
でも 今振り返ってみると マイナーな存在だった 全共闘のデモの話ばかりしていた 坂庭先生の方が こころに
残っていますね 坂庭先生あのときはごめんなさい 
だって もう一方の先生は バカでも知ってる645(大化の改新)なんて 教えるんですよね
今になってみると 義務教育で こんなこと 教えちゃダメ だと思うんです
確かに 覚えはイイ ですけどね

高校のときも 社会科の先生 桑山先生が 言っていた

哲学は万学の父である 地理学は万学の母である

って 言葉しか 頭に残っていないんですよね
最近 そうだなあ と つくずく感じて 地図ばっかり 眺めています
桑山先生も 社会科のほかの先生と うまくいかないのか 一人だけ 研究室に 籠もっていましたね

脊髄損傷になり 障害者手帳を持ったときは 俺が障害者か って結構ショック だったけど
今は 働いてもいないし 会社に行って 嫌な思いも 直面していないし

社会福祉士も 勉強方法次第なんですよね 通信教育では あんなにスゴイ数の 教科書だったのに
今年は 一冊だけ ですよね
返って 受験の為だけです って割り切った学校の方が イイですよね
松本も 今考えてみると 学校の先生にならなくて 良かったって感じますね 返って 受験勉強だけ教えます
とか 資格を取らせるだけです とか割り切った ビジネスのほうが 働き易いんじゃ ないかな って感じます

マイナーな 法務省保護局 だって 冷静に考えると それなりの 処遇でした

夏休みが 終わり ITパスポート試験の準備 身体障害者交友の集い千葉県に参加したり 精神科デイケアに 週に
一回通うことになったり 通院体制が 元に戻ったり あたふた しているけど

自分でも この期間がなんなのか 良く分からないけど 本人が分からないんだから 他人には理解されない
だろうな って正直感じるけど
なんとなく おぼろげに こんなことが やってみたいなって 意欲は出てきたように 感じますね

若いひとに 言いたいけど 俺って マイナー 少数派 だって 悩まないでほしいな
数が多い 政権与党の 自民党の最近の 動きを見ていると なんか皆これでいいんじゃないかなって 雰囲気に
錯覚に とらわれているんじゃ ないかと 感じているんです

多数なんて 本当のことを言っていないなんてマイナーな存在の 松本は思うんですけどね 
でも 松本 特に支持する政党なし 無宗教ですよ



テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体



ようこそ

訪問ありがとうございます

ありがとうございます 4000アクセス達成!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2プロフ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

負けるな!東北

がんばろう 東北!

適当に ほどほどに

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR